« 2009夏旅 ②奈良 後編 | トップページ | 2009夏旅 ④四国 後編 »

2010年10月25日 (月)

2009夏旅 ③四国 前編

2009年8月の旅の記録です


Ca390349 宿で「ごろごろ水」をもらって奈良のホテルを出ました。フロントのお兄ちゃんに聞いた宝来ICから第二阪奈道路を経て明石海峡大橋を渡り、まずは淡路島を目指します。長い距離の移動ですが、この日は金曜。ETC割引の恩恵は少しだけ。ないよりはマシですけどね。
 淡路島と言えば女優のキムラ緑子さん(「鹿男」で前村先生を演じてた)の出身地…まだ鹿男を引きずっていたり。




 淡路SAでひと休み。ちょっと雲が多いので少しは暑さがしのげるような気がします。いか焼きとたこ焼きでリフレッシュ!

P8210153P8210154

 それにしても淡路島はでかい。行けども行けども四国に着かないような印象でした。淡路も探索してみたい場所です。

P8210158

 やっと鳴門海峡。車の中から決死の撮影?何やらわからしませんけどー。

P8210160  讃岐でうどんを…と思ったのですが立ち寄ることができず、徳島県内のSAでうどん。明らかに冷凍でした。
 徳島はラーメンなんですよねっ。

 松山自動車道を経て、いよいよ目的地の愛媛県松山市。
 頑張って移動に専念したおかげでまだ時間があるので、早速松山城に登城してみます。
 ロープウェイの係のおねーさん達がみんな「坊ちゃん」のマドンナのいでたち。この暑さの中、大変なことです。松山大学のお嬢さんもバイトしてるのかな。
 ロープウェイの中は暑いのでご注意。奈良で買った扇子が大活躍でした。

P8210163_2P8210166s

 が、マジで暑い!!!半端じゃない暑さに石垣づたいに歩いているうちに、この旅2度目のめまいで体調がガクンと悪くなりました。場内の案内などをしている若者は坊ちゃんの格好の男の子とマドンナだらけ。暑い中御苦労さんどす。

P8210164s  松山城の印象。自分は城マニアではないので詳しくはないのですが、造りが面白いですね。きっと敵陣は攻めにくかったでしょう。ですが、城自体はやや小ぢんまりした印象です。
 天守閣からの眺めはやっぱりいいものです。海も山も見えますし、松山市内もその先も一望。しかしどちらかと言えば自分は松江城が好きです!

 観光客は松山の方がはるかに多いですね。アクセスのせいもあるでしょうか。って何でいちいち松江と較べるのか。それは自分の松江愛だと思います…。



P8210168s よしあきくんというキャラがいますが、子供っぽい顔にヒゲがちょっと不釣り合いな気もします。
 彦根のひこにゃん以来ゆるキャラ大流行ですね。

P8210167s

 松山市ってかなり大きいですよね。一流百貨店やホテルがババーンとあって、ま、それがいいかどうかは別にして、実に立派な都市だと実感します。

P8210170 城の本丸を後にした所で休憩。ところてんを食べてみます。というのも西ではところてんを黒蜜で食べると聞いていたので、黒蜜で。まぁ思っていたとおり葛きりの感覚でした。

 この日の宿はKKR道後ゆづき。KKRって一応公務員のための施設ですよね。一般でもとても安く泊まれるし、清潔です。

P82101723

 部屋は何と「特別室」。1室だけですが全然安いんで泊まってみました。ツインベッドの寝室にテーブルと椅子、それになかなか立派な和室が付いていました。和室の庭には庭も。和室の座卓で翌日以降の旅の作戦会議ができるのはいいです。

090821kkr

 食事はまあ普通です。白いご飯の予定が足りなくなったそうで「たこめし」に。願ってもないことで。
 ただし汁に浸かった素麺が最初から食卓に出されていたため、食べる頃には素麺でなく冷麦サイズに伸びてしまいました。いっぺんに出しておくのはやめましょうね。それとも最初に食べた方が良かった?

 食後はまた散策です。このホテルは道後温泉中心地ではなく、道後公園の南側にあります。静かな住宅地です。でも歩いて僅かで歓楽街に行けますから、むしろいい環境ではないかと思いました。道後公園の堀脇を歩くと「モー」という声。ウシガエルがいました。

 ちょうど20時の時報でからくり時計が動きました。今日の居場所③での画像はその様子でした。短めの新京極みたいな商店街を抜けていくと道後温泉本館です。

P8210199s

 いやもう凄い人。後で自分のホテルのお風呂で一緒になった関西のおばちゃんたちに聞いたところによると「芋ドロどころか米洗い状態」だったそうで。自分らはどうせそうだろうと思っていたので、記念撮影だけ。にしても関西では「芋どろ」っつうんですね。関東では「芋洗い」です。

P8210201  商店街でかき氷。自分はミルクみぞれ。西に来てから「ミルクみぞれ」が多いです。関東では「氷ミルク」って言いますねん。

 宿のお風呂はまぁまぁ。暑さで疲れたため早めの就寝です。

P8220205

 朝ごはんもごく普通です。でもフロントなどの対応は感じがよく、好印象でした。
 
 四国後編に続きます。

|

« 2009夏旅 ②奈良 後編 | トップページ | 2009夏旅 ④四国 後編 »

旅★日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009夏旅 ②奈良 後編 | トップページ | 2009夏旅 ④四国 後編 »