« 2010夏の旅 ここでーす⑩ | トップページ | 2010夏旅日記 2 奈良二日目 »

2010年10月25日 (月)

2010夏旅日記 1 奈良一日目

 2010年8月の旅の記録です


 土日高速道路1000円のおかげでお盆を避けて休みを取った方も多かったようで、1週ずらし、さらに日曜出発にしたんだけどやっぱりある程度渋滞は免れなかった。
 それに普段空いているSAも結構な人出だった。

 朝早めの出発も、奈良に着いたのは午後3時頃。もう遠くへは行けないので興福寺などをチラッと伺う。でも中には入らなかった。また次回に。

100822_6s

 鹿も日陰を探して休む。角のある雄鹿の威信なし。ひたすらぼーっとしていた。

100822_5s

 今回は最近時代物の漫画を描いている家族(夫のみ)が寺社の屋根にこだわって写真を撮りまくった。彼のカメラは骨董品のような、もはや貴重なニコンF。滑り止めに自分もデジカメでフォローした。だからやたら屋根中心の写真が多いんだよね・・・。

100822_11s

Pa0_0014 暑くてねー。興福寺近辺のお店を散策し、ついつい冷たいものを。
 近年の旅行の記事をご覧の方は記憶されている方もいるでしょう。家族は旅行中に氷宇治金時の味くらべをする。自分の友人曰く「あんこおやじ」なのだ。
 で今回は一発目が奈良。



Pa0_0013 濃いぃ色だけじゃないのー?と思いきや、「思ったより美味かった」そうだ。家族の手が入ってるけど、見逃して欲しい。

 自分は抹茶オレみたいなものを注文。これも思ったより美味かった。











 ならまちを散歩。

100822_20s100822_21s

 今夜の夕食は予約しておいた「大和野菜」中心のメニューの「粟 ならまち店」。

Pa0_0012_2

 珍しい野菜が多いから、運ばれてきた料理の説明がやたら長くなるのが少しどうかと思うけど、説明がなければ何だか分からんし。

100822awa

 やたら登場したのが「ひもとうがらし」と「バターナッツ」。バターナッツはカボチャの一種。上の最下部の部屋の画像の壁際に立っているひょうたん型の瓜がバターナッツ。今回のお食事で一番心を惹かれたのがこのバターナッツ。

 お料理はどれが何だったか正直よく覚えてない(10日前のことなんで)。
 最上部の右の画像は先付け。小さな器に手の込んだ料理を少しずつ。みんな美味しかった。
 上から二段目は左が優しい味の煮物。吉野葛でとろみが付いていた。右側はうどんに見えるが確か・・・そうめん生地で作ったうどん?みたいなものだったと思う。つるつるとノドごしが良かった。
 下から二段目の画像は鶏すき。地鶏のしっかりした味わいを楽しめた。

 圧倒的に女子が多いお店。一応まだ自分も女子なのでこういう店はわりと好き。価格も良心的。


 さて宿泊は猿沢池のすぐ近くの「猿沢荘」。地方公務員の保養施設みたいな宿。一般人でもリーズナブル。まあしゃれた感じはないが、清潔に保たれていて問題ない。フロントの方などもとても親切にして下さった。何しろ猿沢池近くに泊まりたかった。

 今回なぜ猿沢池近くに泊まったのかというと去年この近くのお店でおばあちゃまとお話し、猫ちゃんたちを紹介され写真に撮ったので、それを渡しに行きたかった。おばあちゃまに喜んで頂けたみたいで良かった。去年の猫ちゃんの画像は上記リンクで。
 1匹だけかなり衰弱していた三毛猫ちゃんは自分たちが会ってから1カ月くらいで亡くなったらしい。かなり長く患ったみたい・・・。
 他の子たちは、暑い中でも元気に暮らしていた。また来年もおばあちゃまと猫ちゃんに会いに行こう。今回は話しこんでいて写真を取り忘れてしまったし!

|

« 2010夏の旅 ここでーす⑩ | トップページ | 2010夏旅日記 2 奈良二日目 »

旅★日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010夏の旅 ここでーす⑩ | トップページ | 2010夏旅日記 2 奈良二日目 »