« 冬旅2015/12 ① | トップページ | 冬旅2015/12 ③ »

2016年1月25日 (月)

冬旅2015/12 ②

下呂温泉Yでの朝ごはんも紹介しておきます。
お金の事ばかり言っておかしいですが、2万円の宿泊料の宿の朝ご飯として、どう思われますか?旅を続けるのに、こういうことは切実ですよ…

20151213m

朴葉味噌がありましたが。こんなに沢山の味噌も、他の小鉢が全部塩分が強くて食べきれませんでした。

良かったのは、帰りのお見送りがちゃんとしてた、かな。きれいな女将さんが出てきてましたね…。

宿を出て車を置いて、街中を散策。紅葉がまだ残ってますね。

Rimg12771Rimg1288sRimg1278

街中にお湯が湧いてるところもあります。

前回来た時にはなかった、若い人をターゲットにしたお店「ゆあみ屋」を見つけました。

Rimg1281Rimg1280

ここだけは洒落てましたね。他の土産物屋とそれほど変わらないものも、見せ方でとても興味を引かれました。

そしてここの売りが足湯と、その場で食べられるプリン。
ホットと冷たいのを選べます。内容は一緒ですが、温かい方が甘さが余計に感じられます。甘いものはそんなに食べないので、寒いけど冷たい方を。
その上、オーブンでしっかり焼いた堅めのプリンが好きなのですが、ここのは柔らか。
それでも美味しかったですよ。夫はホットミルクを。

一路松本へ向かいます。

Dsc_0710

途中の道の駅でお昼の肉うどん。食券販売機で間違えて買ってしまった。まあ美味しかったからいいです。


安定の城下町、松本です。
着いた時間が遅かったので、松本城は翌日。

中町通りが好き。お気に入りのバウムクーヘン屋さんで、夫の仕事関係の男性への土産にバウムクーヘンを買いました。去年は私のお友達に。
中町通りは雑貨やお洋服などなど、とても楽しいです。
夫の家で履いているスリッパはここの履物屋さんで買ったものだったりします。

この日は疲れてるのもあって、あまり覗いて歩かなかったけど、また来ますね必ず。


レトロな雰囲気の「おきな堂」へ。
1階は洋食、2階でコーヒーを頂きます。この旅に来てやっとホッとした感じ。
一人で来ている女性が多く、居心地の良さを反映していますね。

Rimg1297

松本の宿泊は、美ヶ原温泉 ホテル翔峰。2度目。この辺りでは恐らく一番規模が大きく、人気の宿なのでは。

部屋に案内してくれた若い仲居さんの対応が完璧。お食事の時の方もです。
マニュアル通り、と言えなくもないですが、それでもなかなか気付かないことを教えて下さったり、ちょっとした仕草が失礼の無いようにしていることが伺え、感心しました。
その点については、これまで行ったお宿の中でも1、2をあらそうものだと思いました。

お風呂の洗い場が大きくゆったりしているので、混んでいない限り周りに余計な気を遣うことはないです。
特にお洒落な空間という訳ではないけどロビーも広々、全体的に居心地がいい宿です。

お食事が良かったですね。

20151213d

信州牛のすき焼き、ふぐなどなど…質のいい食材で美味しい。前日の宿よりはるかに低価格の宿泊なのに満足度ははるかに上です。

お土産もついつい買ってしまいます(笑)

外に出て写真を撮ってみましたが、まあ寒かった!

Rimg1319

|

« 冬旅2015/12 ① | トップページ | 冬旅2015/12 ③ »

旅★日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬旅2015/12 ① | トップページ | 冬旅2015/12 ③ »