« 2016秋 京都♥満喫① | トップページ | 2016秋 京都♥満喫③ おわり »

2017年2月20日 (月)

2016秋 京都♥満喫②

翌日、朝ご飯は友人と共にチェックイン四条烏丸内で。
レストランが狭かった。いやどこもかしこも狭いけど。

友人は大阪での仕事に向かい、私は一人で京都駅から山陰本線に乗り、福知山に。

Rimg0344

車で通った事はあったけど、列車で行くのは初めて。

駅を出て、情報収集のためにすぐ横の観光案内所へ行くと、明智光秀公を大河ドラマで取り上げてもらう為の署名をお願いするフライヤーが。

係の方とお話をして、東京に帰ってから友人に署名を頼んで送ることを約束したら、その場で署名した方に渡していると言って、明智光秀公のクリアファイルをくださった。
嬉しかったなぁ…

そう、明智光秀ファンなので、今回は足を伸ばして福知山城に向かう。

1486724606518

駅から交通量の多い県道を真っ直ぐ行けばいいんだけど、ふと見ると古い道が…

Rimg0345Rimg0346

気になる商店街の看板を見たが、本来の目的遂行の為にお城へ向かう。
後でこの商店街のYoutubeで動画を見た。やはりかなり寂しいシャッター商店街。そもそも駅から少し離れたここに何故かつて商店街が出来たのか。きっと今は人が集まる要因が欠けちゃったんだろうな(個人の憶測です)。


福知山城。

Rimg0348s

天候も回復してきて、かなり暖かい。これは桜の木。咲いたら綺麗だろうな。

Rimg0356s

光秀くんとひろこちゃんがお出迎え。

Rimg0350Rimg0368s Rimg0353s_2

石垣には墓石などの通常使わない石が多く見られるが、これは周辺の住民から提供してもらったもの。かといって奪ったわけではなく、急いで建てるために一時的に提供してもらい、後にきちんと別のものを用意して返したとか。

Rimg0357sRimg0362s

この場所から光秀公も城下を眺めたことでしょうね。

Rimg0372sRimg0374

縁は異なもの。定年を迎えたであろうご夫婦が来ていたのでシャッターをお願いすると、ご主人は日本の百名城を定年後全てまわったと言う。

それでも、その方の地元の備中松山城が一番好きだそうだ。まだ行ったことがないと言うと、是非いつか行ってほしいと言われた。
ええ、いつか是非!

お城から出る時に少しお土産を売っていて、2種類のミニタオルがあり、そのうちのひとつに有名な光秀公の句『時は今 天が下知る 五月哉』が。

Dsc_0268

迷わず買った。滅多に売れないのか、受付のおじさんはあまり売る気がなさそうな(笑)でも、私はきっと目をキラキラさせていたのか、少し驚いている様子だった。

Rimg0382

駅前の喫茶店でランチ。安いし美味しかった。常連さんと思しきおじいちゃんたちが賑やかだった。

京都市内へ戻ったのは14時頃。相国寺承天閣美術館へ再び伊藤若冲の展示を見に。

Rimg0383

その後、ほど近い下鴨神社へ。

Rimg0397Rimg0386 Rimg0389Rimg0391Rimg0396

糺の森を抜けた鳥居近くの茶店「さるや」で、冷たいまめ茶と申餅のセットを。


街なかに戻り、寺町「ライト商會」へ。前々から気になってたので躊躇いもなく入ったが、かなりマニアックな店。骨董屋兼喫茶ということらしい。で、濃い目の珈琲を一杯。

Rimg0404Rimg0407Rimg0405s

昔はこういうディープな店が東京にも結構あったんだけど少なくなったな。

1486724605584

さすがにあちこちでつまみ食いしてきたので空腹感はなく、夕食は京都人なら知らない方はいないパン屋さんSIZUYAで買ったカルネで済ませた。美味しいよ!

その後、昨晩お世話になったマッサージ店でまたひと揉みしてもらった。

結構充実の1日。もちろんぐっすり。

|

« 2016秋 京都♥満喫① | トップページ | 2016秋 京都♥満喫③ おわり »

旅★日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016秋 京都♥満喫① | トップページ | 2016秋 京都♥満喫③ おわり »